《@就活navi》は、これから就職・転職をする方を応援します。

@就活navi

職務経歴書の種類

職務経歴書の書き方には、編年体式とキャリア式の二種類あります。面接時や書類選考の時に自分がどうアピールするかによって、書き方を選ぶ必要があると思います。ここでは、その二種類の簡単な説明します。会社設立で自分が面接の担当になったときにどういう種類があるのか覚えておきたいですね。

編年体式

編年体式の職務経歴書とは、今までの職歴を時系列にまとめたものになります。転職や昇進などを時系列に書きますので、どのような会社に勤めたのか?どんな仕事をして、どのような評価を受けたかなど、職歴を分かりやすく採用者側(面接官)に紹介することができます。

キャリア式

キャリア式の職務経歴書とは、今までの職歴の中で自分がアピールしたい部分を分かりやすくまとめたものになります。採用者側が求めている人物像を考え、それにあわせ、自分がアピールしたい実績を書きます。キャリア式の職務経歴書は、技術職や専門職の人に適した書き方です。是非とも参考にしてください。

Favorite

中国金貨を買取する

最終更新日:2018/9/7

コピーライト